未知なるマリアージュの世界へようこそ!

私の超オススメワインをご紹介します🥂🍷✨

ギョウシャンはロゼで!

🥟ギョウシャン🥂パーティー@お家🏠

〝ギョウシャン〟は普通のシャンパーニュと合わせることが多いのですが、私はギョウシャン=絶対ロゼ派!

という訳で
合わせたシャンパーニュ

《モエ ロゼ アンペリアル》

色合いはかなり濃い目のピンクです。それはかわいい系ではなく、キリッと赤い口紅を塗った、カッコいい系、大人な女性を想わせる色でした。

それとは裏腹に、香りから連想するのは〝イチゴ味の綿菓子〟イチゴは完熟に近いもので、旨味ジュワッ、を想わせるものです。それプラスふわっと包み込んでくれる柔らかい甘香。こちらはチャーミングで、まさに女の子って感じのイメージ

口に含んだ第一印象は泡が優しいこと。シュワシュワというより、これも綿菓子みないに、ふわふわっとした感覚でした。味わいも(ぶどうのお酒なのに不思議だなぁと思うけど、本当に)イチゴの味がします。それも香りと同じく、酸味の少ない完熟イチゴ。このイチゴを想わせる甘酸っぱいテイストが主人公なのですが、最後の最後に、グレープフルーツの爽やかな酸と苦味がパッと現れて驚かせてくれます。彼女はそんな茶目っ気もある、魅力的な女の子でした。


餃子は飽きずにたくさん食べられるようにと、ニラやニンニクを入れずに玉ネギとズッキーニで優しめテイストに。ワイン調にしようと粉チーズや白ワイン、アンチョビなどで味付けしました。

タレは①お醤油ベースのパクチーだれと②トマトソースを用意

①酸味はレモン果汁とグレープフルーツ果汁を使ったのですが、前述のとおりグレープフレーツの出現もあり、相性バッチリ。パクチーは独特のミンチ臭さを消してくれるし、イチゴの甘酸っぱい香り&テイストともとても良く合いました。

②生のトマトではなくトマトソースにする事によって、甘みやクコが強まり、完熟イチゴの旨みジュワッと感とぴったりでした。

私も友達も、①②の〝ダブルつけ〟が一番美味しいね!と。次回は①のパクチーだれにドライトマトを入れてみよう😊❣️

f:id:hrm628:20180215221148j:imagef:id:hrm628:20180215221154j:image