未知なるマリアージュの世界へようこそ!

私の超オススメワインをご紹介します🥂🍷✨

『串カツ』と至高のマリアージュを成す

串カツは素材を揚げてお塩やソースで頂くというシンプルなお料理です。

 

油脂を多く含み、〝重たいお料理〟というイメージもありますが素材の味がそのまま伝わる、大変〝繊細なお料理〟とも言えます。


そんな串カツと合わせるシャンパーニュには、その繊細さを壊さずに素材の味を引き立てる力と、揚げ物特有の〝油の旨味〟に負けない濃厚な味わいが必須となります。


そこでおススメなのが『アンリオ ブリュット・スーヴェラン』


通常シャンパーニュシャルドネピノノワールピノムニエの3種類のぶどうをブレンドすることが一般的です。その中のピノムニエは味のバランスを整える為に使用されますが、結果、雑味が残りやすくなるのです。

 

『アンリオ ブリュット・スーヴェラン』はピノムニエを使用しません。その為バランスの良いシャンパーニュに仕上げるのに困難を要しますが、厳選したぶどうのみを使い、長期熟成させるなどの卓越した醸造方法でそれを見事にクリアしています。

 

全く雑味がないので、繊細な素材の味を傷つけることはありません。そして微かに感じるミネラル(塩味)が素材の味を引き出し、高めてくれるのです。

 

口に含んだ瞬間、深海に潜ったような深みのある味わいは、串カツの〝油の旨味〟に負けず劣らず濃厚で、これぞまさにベストパートナーで言えるでしょう。

 

『串カツ』 × 『アンリオ ブリュット・スーヴェラン』

=スーヴェラン(至高)・マリアージュです。


是非お試し下さい😉🥂✨

f:id:hrm628:20180405152825j:image

f:id:hrm628:20180405152850j:image

f:id:hrm628:20180405153035j:image